HPのアドレス


 

カウンタ

COUNTER187106
Since Apr 16th 2019

〈気になる言葉〉と〈校長と怪しい猫の交換日記〉

★「気になる言葉」について
 私が共感している言葉ということではありません。「そのとおり!」というものもあれば、「それっておかしくない?」というものもあります。賛成か反対かはさておき、「気になる言葉」です。前後の文脈を無視した「引用文」なので著者の真意が伝わらない危険性があります。お読みになっていただき、「気になる」ようでしたら原著にあたっていただければと思います。できる限り出典を明示するよう努めます。
(蓮田松韻高等学校長 増淵 則敏)

★「校長と怪しい猫の交換日記」について
 蓮田松韻高校に住みついた一匹の猫。夏目漱石の『吾輩は猫である』の主人公は大叔父だと自慢する猫。そんな怪しい猫が描き出す校長の日常を覗いてみると……

 

校長と怪しい猫の交換日記

新着日誌 >> 記事詳細

2019/11/07

No.503 公開授業(2)

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長先生

 「知識構成型ジグソー法を用いた協調学習」の公開授業として2年1組で行われたのは国語の授業。



 答えが一つに絞れない本文の解釈について、解釈に必要な根拠を教科書や資料から見つけ出し、根拠を持って自分の考えを発表するという授業でした。

〈気になる言葉〉
「日頃から笑顔でいることを心がけましょう。そして、もし誰かから『表情が冷たい』『最初は怖い人かと思った』と言われたことがあるならば、その言葉を真摯に受け止めて表情の改善に取り組んでください。」七條千恵美『接客1年生』ダイヤモンド社 2018 p.25.


07:20 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)

カウンタ

COUNTER58023