マラソン大会が実施されました


秋晴れの青空の下、マラソン大会が実施されました。
通い慣れた学校から離れ、少し遠い会場での実施となりましたが、
生徒たちは楽しそうに登校し、元気に走っていました!

先生たちも朝から準備をし、一緒に汗を流していました!

大きな怪我人も体調不良者も出ず、とても良い大会となりました。
体育の授業や日々の体調管理を頑張った生徒たちと、
サポートをしてくださった保護者の方々、関係者の皆さんのおかげだと思います。
素敵な青春の一ページを作ることができたと思います。
生徒の皆さん、お疲れ様でした。


栗橋駅の駅員さんが素敵な垂れ幕を作って応援してくださりました。
柳生駅の駅員さんからも温かい声援をいただきました。
ありがとうございました!!

 

学校説明会のお知らせ

12月9日(土)の学校説明会は
9:30~受付開始、10:00~全体説明
となります。
事前申し込みは必要ありませんので、当日お気をつけてご来校ください。
 
 
女子バレーボール部 快挙達成!!

女子バレーボール部が快挙達成!!たくさんのご声援ありがとうございました。
 

松韻高校情報

新着日誌
12345
2017/11/20new

No.124 PTA視察研修

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長先生

 先週の土曜日(11月18日)、本校PTAの視察研修が実施されました。都内で「紙すき」の体験をしたり、「そなエリア東京」で防災体験学習に参加したりしてきました。

 

 楽しみながら貴重な経験をすることができました。御参加いただいた保護者の皆様、お疲れ様でした。

 

〈気になる言葉〉

「地震が来たら竹藪に逃げろ、という言葉もあるくらい、竹はほかに比べてとても強いんだ。じゃ、なぜそんなに強いのかと言うと、一つは、地中に深く広くしっかり根を張っているから滅多なことで倒れないということなんだけど、もう一つは何だと思う? それは、竹には硬くて強い『節』があるからなんだね。」平光雄『道徳の話』致知出版社 2014 pp.117-118.


10:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/11/17new

No.123 ニコニコ顔の理由

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長先生


 ニャンニャン。休み時間に校長がニコニコ顔で校長室に戻ってきた。いつもは無愛想な校長がどうしたのか? 

 一息ついてまた出て行った。気になってついて行った。

 

 授業見学だった。見学を終えるとまたニコニコ顔で校長室に戻って行った。校長室で授業の感想らしきことを口にしている。今日は、2時間、ベテランの先生の授業を見学したようだ。

 

 校長の独り言はいつも支離滅裂で要領を得ないが、吾輩の明晰な頭脳で整理して紹介すれば、要するに、「ベテランの先生の授業はさすがだ」ということらしい。

 

 なるほど、それでニコニコした顔でいたわけか。

 

〈気になる言葉〉

「『授業がうまくいった』などと思えるのはかなり稀なことだ、ベテラン教師がよくいいます。教師はこのように自分が実践した授業について日常的に評価しているのです。」秋田喜代美・佐藤学編著『新しい時代の教職入門改訂版』有斐閣 2015 p.54.


11:10 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/11/16new

No.122 就職内定率

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長先生

 本校の就職内定率は、現在、83.3%です。ちなみに、県内公立高校の就職内定率は61.9%です(9月30日現在)。

 本校では、内定がまだもらえず、担任の先生や進路指導の担当者を相手に面接の練習をしている生徒もいますが、昨年度に続いて就職内定率100%を目指しています。

 

 3年生、頑張れ!


〈気になる言葉〉

「研究者の間では、人事選抜の方法として面接の信頼度は低いというのが定説になっているが、ほとんどの企業が面接を実施している。そして、『どんな印象を面接官に与えるか』で採用が決まってしまう。就職という人生の一大事が外見や演出で決まるのはどう考えてもおかしいが、世の中は正しいことばかりではない。うまく切り抜けるためには、力強く自信ありげにふるまうコツを身につける必要がある。」ジェフリー・フェファー『「権力」を握る人の法則』日本経済新聞社 2011 p.154.


13:45 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/11/15new

No.121 第2回学校説明会・体験授業

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長先生

 先週の土曜日(11月11日)、第2回学校説明会を開催しました。今回は体験授業を行いました。

 【体験授業】

  国語:古文から学ぶ男女の恋愛観

  地歴・公民:ゲーム理論―お金と幸せについて―

  数学:「ハノイの塔」 数を学ぶ

  理科:「鏡」を作ろう!

  英語:異文化理解

  体育:レクリエーション

  家庭:フェルトで作ろう!

 中学生の皆さんに、本校の授業を味わっていただきました。お味はどうだったでしょうか?


〈気になる言葉〉

「ハーバード大学などの入試では、SAT(学力適性検査)は志願者のみんなが満点近い高得点なので、かえって重要視されない。」岡田尊司『なぜ日本の若者は自立できないのか』小学館 2010 p.103. 


11:00 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2017/11/13

No.120 はじめてのスーツ

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長先生


 ニャンニャン。先週、3年生は「総合的な学習の時間」を使い「はじめてのスーツ着こなし教室」を行った。気になってのぞきに行った。

 

 紳士服販売店の方から、社会人のマナーとしての「スーツの着こなし」について説明を受けていた。

 すると生徒の中から男女3名ずつが「はじめてのスーツ姿」で登場した。会場から大きな拍手が起こった。男女とも、ファッションモデルのようにカッコよかったニャ~!

 

〈気になる言葉〉
「本物のお金持ちは、『信用』を一番大事にしています。財布、時計、背広、メガネ、カバン……。『自分に似合うか』『お洒落に見えるか』ではなく、『信用されるか』という視点で選んでいます。信用がないとお金も寄ってこないし、人も集まらないということを知っているんです。」(菅井敏之)『PRESIDENT』2015年8月17日号 p.77.


08:20 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
12345

学校案内

本年度の学校案内が完成いたしました。
ぜひご覧ください。
蓮田松韻学校案内2017.pdf
 

輝け!スクールライフ