関東大会 速報

5位入賞
関東
高等学校陸上競技大会速報

渋谷七未さんが5000m競歩で5位入賞を果たしました。
インターハイへの出場権をとることをできませんでしたが、みごと関東の強豪選手相手に健闘してくれました。
(上位4名がインターハイ出場)

ご声援ありがとうございました。


(2400m付近の先頭集団 NO.15水色のユニフォームが渋谷さん) 


(大会本部前で)
 

陸上部 市長、教育長 表敬訪問

(陸上部 全国大会出場)
蓮田市長訪問

↓ 詳細は画像をクリック ↓



(左から 西山教育長、中野市長、鈴木基嗣君、渋谷七未さん)

全国大会を決めた陸上部の二人が市長表敬訪問をし、激励を受けました。
U20選抜競歩大会(神戸市六甲アイランド陸連公認コース)
出場種目は 男子10KW / 女子5KW
 

松韻高校情報

新着日誌
12345
2018/06/21new

No.250 吹奏楽部初出場

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長先生

 明日は開校記念日です。授業はありません。

 先週の土曜日(6月16日)、久喜総合文化会館において、第43回東部支部吹奏楽研究発表会が開催され、本校の吹奏楽部が初出場しました。少人数ではありますが、堂々とした演奏を披露してくれました。

〈気になる言葉〉

「そもそも『自主性を育てる』なんてことが、そう簡単にできるのだろうか。もし教師が『自主的になれ!』と命令して、生徒が『はい! 自主的になります!』と返事したら、その時点で、もはや自主的じゃないのだから。」中澤篤史『そろそろ、部活のこれからを話しませんか』大月書店 2017 p.53.


08:20 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/06/20new

No.249 インターハイまであと一歩

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長先生

 先週、群馬県で開催された陸上の関東大会に出場した渋谷七未さん(2年生・加須市立昭和中学校)が校長室に報告に来てくれました。

 5位入賞を果たしました。インターハイは4位までが出場のため、あと一歩でしたが、レベルの高い関東大会で5位入賞というのは立派です。自信にしてほしいと思います。


〈気になる言葉〉
「教員になった時からずっと思っていることがある。『おまえのこと、わかってるよ』なんて、そんな簡単に口に出せるわけがないと。自分は大学へ行き教員になり、それなりの収入もあり、子どももすくすく育ち、親だってまだ健在だ。そんな自分がどうして、目の前の苦しい子どもに『わかる』なんて言えるだろうか。だから言ったこともなければ、思ったこともない。」黒川祥子『県立!再チャレンジ高校』講談社現代新書 2018 p.200.

 


12:30 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/06/19new

No.248 学校評議員会

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長先生

 本日、学校評議員会・学校評価懇話会を開催しました。

 
 

 前半の学校評議員会では、学校自己評価シートの説明の後、授業の様子を見ていただきました。後半の学校評価懇話会では、学校評議員の方々から出席した生徒の代表に激励の言葉をかけていただきました。

 御多用の中、御出席をいただきました学校評議員の皆様、ありがとうございました。生徒代表の生徒会役員の諸君、お疲れ様でした!

〈気になる言葉〉
「あなた方の一人一人が、この人がこの地球でこういうことをやったんだよと、地球に爪のあとを残すような仕事を残せるように、どうぞがんばってください。」小柴昌俊『心に夢のタマゴを持とう]講談社文庫 2002 p.91.


17:00 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/06/18

No.247 他校の取組

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長先生

 6月15日(金)、埼玉会館で埼玉県高等学校PTA連合会の総会が開催され、本校のPTA会長をはじめとした役員の皆様と一緒に出席しました。

 

 研究協議の中で川越高校と所沢西高校のPTA活動についての報告があり、とても参考になりました。

 

〈気になる言葉〉「どんな商売でも条件が一〇〇パーセント満たされて進められるということは、まずありえませんわな。不足を探したらどこにでもあり、きりがありませんでしょうな。」PHP研究所編『社長になる人に知っておいてほしいこと』PHP研究所 2009 p.24.


16:45 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2018/06/15

No.246 数学は得意!?

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長先生


 ニャンニャン。最近、校長が生徒と一緒に授業を受けているのでついて行った。数学の授業らしい。「数学Ⅰは得意だったんだよなぁ」と独り言をいいながら教室に入っていった。



 配られたプリントに挑戦している。復習用の簡単な計算問題のようだが、校長の顔が険しくなっていく。得意だったはずでは?

 ……校長のいうことはあてにならんニャ~。

〈気になる言葉〉

「うまくいかないときも、私は悲観的にはとらえません。『必ず別の方法がある』とトライ&エラーを繰り返しています。」中田敦彦『天才の証明』日経BP 2017 p.5.

 


09:45 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
12345

お知らせ

保護者の皆様へ
本年度より保護者宛ての文書をホームページの「PTA」からダウンロードできるようになりました。

生徒を通じた文書配布も今までどおり同時に行います。
ぜひ、御活用ください。
 

輝け!スクールライフ

県立蓮田松韻高校ホームページ・サイトポリシー

県立蓮田松韻高校ホームページ(以下「本ホームページ」という。)は県立蓮田松韻高校が運営しています。以下の条件に同意の上、ご利用ください。

〇著作権について
・本ホームページにおけるすべての著作権は県立蓮田松韻高校に帰属します。
・私的使用などの著作権法上認められた場合を除き、本ホームページのニア用を無断で転載・引用することは禁止ます。

〇個人情報の取り扱いについて
・本ホームページを通じて個人情報(住所、氏名、電話番号、E-mailLアドレス等、特定の個人を識別できる情報)を収集するときには、収集の目的を明確にし、その目的に必要な範囲の情報を収集します。
・収集した個人情報は、「埼玉県個人情報保護条例」に基づき、適正に管理します。また、該当の目的以外では使用しません。

〇免責事項
・本ホームページに掲載されている情報の正確さに万全を期していますが、県立蓮田松韻高校は利用者が本ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、一切責任を負わないものとします。
・県立蓮田松韻高校は、利用者が本ホームページを利用したことにより発生した利用者の損害および利用者が第三者に与えた損害については、一切の責任を負わないものとします。